秋葉原の口コミや評判がいい全身脱毛サロンを厳選比較!

スプレーで脱毛!その意外な効果と結果は?

    

スプレーで脱毛

 

最近話題になっているのが、スプレー式で簡単キレイに脱毛ができるという脱毛スプレーです。

スプレーで脱毛ができるなら、そんなに手軽でうれしいことはありませんよね。

でも、本当にそんなことができるのか、脱毛スプレーの効果を確認してみましょう。

 

 

脱毛スプレーで本当に脱毛できる?

まずしっかりと理解しておきたいのが、脱毛と除毛というのは別物だということです。

脱毛は毛根にアタックして細胞を破壊し、毛を再生させる力を弱めるのですが、もし市販のスプレーで脱毛できるとしたらお肌には相当なダメージを与えることになりますね。

スプレーでできるのは脱毛ではなくあくまでも除毛です。

ということは、新しい毛が生えてくるたびに何度でも処理をし続けなければならないということです。

脱毛スプレーで永久脱毛できるという噂もあるようですが、あまり本気にしない方が良いでしょう。

さて、スプレー式の脱毛剤ではどこまでムダ毛の処理ができるのかということですが、これは除毛クリームと同じと考えて良さそうです。

チオグリコール酸カルシウムを主成分としている製品が多いと思いますが、この成分はアルカリ性で、タンパク質を分解して溶かす働きがあります。

毛の主成分はタンパク質ですから、これに反応して溶けて抜けるのです。

この仕組は脱毛スプレーに限ったことではなく、多くの除毛クリームと同じです。

ですからヘラなどで塗り広げなければならない除毛クリームと比べて、スプレーするだけで良いという手軽さが脱毛スプレーのメリットと言えます。

脱毛スプレーは肌にダメージを与えることも

ただしチオグリコール酸カルシウムは、ムダ毛と同時に皮膚も溶かしてしまう恐れがあり、肌への大きなダメージは避けられません。

まれにですが、アレルギー反応を起こして深刻な炎症が広がる場合もあります。

”肌に優しい成分を配合しているので、使用後の肌がツルツルすべすべになる”、としている脱毛スプレーもありますが、あまり効果は期待できないかもしれません。

脱毛スプレーを使うのであれば、必ずパッチテストをして皮膚への刺激を確かめることと、使用方法は必ず守って行うようにして下さい。

また使用後の保湿などのお手入れも、しっかりと念入りにすることを忘れないで下さい。

ムダ毛の自己処理のデメリット

脱毛スプレーに限らず、自己処理でのムダ毛の脱毛や除毛は、どうしても肌に負担をかけてしまいます。

肌荒れがひどくなって恥ずかしくて人前に出せない、なんていうことになったら、なんのための脱毛なのかわからなくなってしまいます。

キレイな肌を保ちながら脱毛したいなら、やはりしっかりとしたクリニックやエステサロンで行うのがおすすめです。

大切な自分の肌のことですから、後悔しない方法を選びたいです。

特にVIOラインの脱毛には、絶対に脱毛スプレーは使わない方が賢明です。

とても皮膚が弱くデリケートな部分なので、炎症を起こしたりかぶれたりといった心配があります。

VIOラインの脱毛も秋葉原には得意なエステやクリニックがありますので、気軽に相談してみることをおすすめします。

 

脱毛スプレーのメリットは、手軽で簡単、時間がかからない、安い、自分一人で出来る、など色々ありますが、その半面頻繁に処理をしなければならないという面倒な側面もあります。

肌ダメージ、処理回数の多さ、それをずっと半永久的に続けていかなければならないということ、それらを合わせて考えてみると、意外にデメリットも多いことに気づくかもしれません。

脱毛スプレーはそれだけでムダ毛が生えてくるのを抑える効果は期待できませんので、あくまでも手軽に使える除毛剤として考えると間違いなさそうです。

 

 

ランキングはこちら