秋葉原の口コミや評判がいい全身脱毛サロンを厳選比較!

やはり気になる!医療脱毛とエステの脱毛の違い

    

医療脱毛とエステ脱毛の違い

 

自己処理ではなくプロに脱毛してもらおうと決めたときに、最初に気になるのが医療脱毛とエステの脱毛、どちらが良いのかということではないでしょうか。

そもそも医療脱毛とエステの脱毛って何が違うの?と疑問に思っている方に、ここでは2つの違いをわかりやすくご説明します。

ぜひ秋葉原エリアで脱毛をする際に、どちらかを選ぶかの参考にしてみて下さい。

 

1番の違い

まず医療脱毛とエステの脱毛の一番の違いは、使用する脱毛機器にあります。

医療機関では通常レーザー脱毛と言われる、強力なレーザーを照射することで毛を再生させる細胞を破壊する、という方法で脱毛します。

これに対してエステでは、IPL脱毛やプラズマ脱毛などの光脱毛という方法で施術をします。

医療機関には医師がいますので、もし万一何かのトラブルが起きたとしても、すぐに適切な処置ができます。

しかし医師がいないエステでは、トラブルが起きてもすぐに対処することができません。

そのために、医療機関で使っているような機器を使うことが、国から許可されていないのです。

これは脱毛をする立場からすると、とても大きなポイントです。

医療機関では機器が強力なのですから、効果がでるのも早く、永久脱毛をすることも可能です。

(永久脱毛というのは、そのまま一生毛が生えてこないということではありませんので、注意して下さい。)

これと比べると、エステは照射の弱い脱毛機器を使用するため、効果を感じられるまでにも、脱毛が完了するまでにも期間がかかってしまいます。

ただし、機器が強力だということは、それだけ痛みも伴うということです。

最近ではレーザー脱毛でも痛みを最小限に抑える工夫をしている医療機関も増えていますが、やはりエステに比べると痛みは強いと覚悟した方が良いでしょう。

スタッフの技術力

次に違うのは、脱毛の施術を行うスタッフです。

医療脱毛の場合、施術をするのは国家資格を持った医療従事者、つまり医師や看護師です。

対してエステサロンでは、特に資格を持っていない人でも”エステティシャン”として施術をしていることがあります。

大手エステサロンなどでは、しっかりとした研修制度も整っていて、専門学校で学び資格をもったスタッフが多いということですが、少規模サロンや地方のサロンなどでは未経験者が従事しているケースもあるそうです。

エステサロンを選ぶ際には、注意が必要です。

脱毛を秋葉原のエステでしたいと考えているなら、まずは無料体験や格安の体験プランなどを利用して、しっかりとお店の雰囲気やスタッフなどを確認して下さい。

大手サロンや人気の高いサロンでは、スタッフの研修もしっかり行っている場合が多いので安心して脱毛できると思います。

コスト

最後に大きな違いとなるのが、希望の脱毛が完了するまでにかかる費用です。

やはり一般的には医療脱毛は高額な場合が多いですし、エステのようなキャンペーンなどもないので、2つを比較すると費用は高くなると考えて間違いありません。

ただし最近では医療機関でも、格安のプラン料金などを設定している場合もあるので、エステに遜色ない金額で脱毛できるケースも増えてきています。

またエステでは最初のプランだけでは思うような結果が得られずに、長く通うことになって料金が加算されることもあります。

最終的にトータルでどちらがお得かは、その人の希望やプランの選び方などによっても違ってきますので、最初からしっかりとした計画を立ててから脱毛を始めることが大切です。

簡単にまとめると、費用は高く少々痛くても効果がしっかりと期待できて、短期間で脱毛をすませたいという人には医療機関での脱毛が向いていると言えるでしょう。

反対に時間はかかっても良いから、できるだけ安く、痛くなく脱毛したいという人には、エステ脱毛が向いていると思います。

最初に良く考えサイトや資料などでしっかりと比較してから、どちらで脱毛するのが自分には向いているのかを選んで下さい。

 

 

ランキングはこちら