秋葉原の口コミや評判がいい全身脱毛サロンを厳選比較!

病院で受ける脱毛のメリットは?

公開日:2019/03/15  最終更新日:2019/01/23
    

病院による脱毛の施術は、主にパワーに関するメリットがあります。

サロンと比べると、施術の効果も長持ちしますし、施術の期間も比較的短いです。

またトラブルに関するメリットもあり、速やかに手当てを受ける事ができます。

 

 

 

強力なレーザーによる施術のメリット

医療機関による施術は、よく脱毛サロンと比較されています。

後者のサロンの場合、施術が完了してから数年や10年ほど経過すると、また体毛が生えてきてしまう事があります。

なぜ体毛が生えるかというと、サロンではあまり強力なマシンを使用できないからです。

たいていのサロンでは、フラッシュの光を照射して施術を行います。

しかしフラッシュの光は、あまり強くありません。

体毛を根本的に除去するのが困難なので、また生えてきてしまう事があります。

もちろん体毛が生えてくれば、もう一度サロンで施術を受けなければなりません。

それに対して医療機関による施術の場合、基本的にはレーザーが採用されています。

上述のサロンと違って、とても強力です。

体毛の根元に働きかけて、ほぼ完全に除去してくれる効果があります。

ですから医療機関で施術を受けると、当分の間は体毛が生えなくなる訳です。

ほぼ半永久的に体毛が生えなくなりますから、メリットを感じている方々も多いです。

 

施術の期間が比較的短いメリット

それと医療機関は、比較的短い期間で施術が完了する傾向があります。

サロンと比べると、短期で完了するケースも珍しくありません。

サロンの場合は、そこそこ長期に渡って通い続ける必要があります。

個人差もありますが、1年半や2年ぐらいは通い続けるのが一般的です。

毛周期などを考慮しながら、フラッシュの光で施術を受ける事になり、全身脱毛は2年ぐらいかかるケースが多いです。

それに対して医療機関の場合は、もう少し短い期間で施術が完了する傾向があります。

1年ぐらい施術を受けると、体毛もほぼ除去する事ができます。

中には9ヶ月ぐらいで施術が完了する医療機関もあります。

なぜサロンよりも短い期間で終了するかというと、レーザーが強力だからです。

サロンのフラッシュと比べると、とてもパワーが強いです。

通い詰める期間が短いのは、医療機関のメリットの1つです。

長い期間に渡って通い続けるのは、少々大変です。

2年ぐらい通い続けるのは大変ですが、医療機関なら9ヶ月ぐらいで済んでしまう訳です。

それにメリットを感じて、サロンでなく医療機関で施術を受けている方々も多いです。

 

サロンと違ってすぐに手当てを受けられる

ところで脱毛の施術を受けますと、たまにトラブルが生じてしまう事があります。

主なトラブルは熱傷です。

フラッシュの光が照射されると、肌が熱を帯びてきます。

それで火傷に近い状態になってしまうケースも、たまにあります。

サロンの施術によってトラブルが生じた時は、提携先の医療機関で手当てを受けるのが一般的です。

サロンから、医療機関が紹介される形になります。

このためすぐに手当てを受けるのは、少々難しいです。

手当てを受けるのに若干時間がかかってしまうケースもあります。

しかし医療機関によるレーザーの施術を受ける場合、トラブルの対処も速やかです。

サロンのように、提携先の医療機関が紹介される事はほぼありません。

施術を行う医療機関が、直ちに対処してくれるからです。

施術を受ける側からすると、速やかに手当てを受けられるに越した事はありません。

あまり時間がかかると、肌の状態が悪化する可能性もあるからです。

その点、医療機関なら速やかに手当てを受けられるので、安心感があります。

 

ですから病院ですと、脱毛の施術によるトラブルにも速やかに対処してくれますし、とても強力なレーザーによる施術を受けられる訳です。

強力な施術を受けられるメリットは大きいので、サロンでなく医療機関を選んでいる方々も少なくありません。